● 皮膚がん メルケル細胞癌  

皮膚がん(メルケル細胞癌)
皮膚がん(メルケル細胞癌)

右腕にできた皮膚がんを見せてくれた。急にできて進行が進んだ。

それまでは筋萎縮症みたいな病気だったので、動くのにも時間がかかるのであまり動かなかった。

動かないから筋力落ちる。表に出るのは病院に行く日だけだった。

 

これが出来る前はまだ元気で自転車で走っているときもあったのだが。

やはりリハビリというか運動というか?部屋の中でTVを見ているだけでは免疫力があがることがない。

結局はこの写真撮影から半年も経過せずに亡くなってしまったのだが。。

 

皮膚がんをみたときはビックリしたがやはりじっと静養するんではなくて動かないとダメだと分かった。

 

 

 

 
≪ 低体温にしない体温を上げるー湯船で温まる  |  トリプルネガティブ乳がん1ブログ体験 ≫