• このエントリーをはてなブックマークに追加

酵素風呂の経営者の方の意見はどんなんかんな~~~???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事
yjimage

引用元: ・酵素風呂ってどう?

294: 癒されたい名無しさん 投稿日:2010/10/23(土) 19:53:29 ID:3PNtkyy+
酵素風呂を経営している人の話を書き込みあればいいな。

292: 癒されたい名無しさん 投稿日:2010/10/12(火) 00:01:54 ID:dcsDyALh

酵素風呂(ひのきおがくず主体)経営しているものですが、
米糠自体とても肌に良いので肌がスベスベになります。
ただ、糠床同様に匂いが問題になります。脱脂したものなら匂い控えめになりそうですが(入ったことがないので分かりません・・・。)

おがくず主体の酵素風呂でも熱出しに米糠を使用しています。
当店は現在7週間で全てのおが粉を交換しています。

酵素風呂はお湯や岩盤浴に比べてどうしても割高になります。
材料代や維持管理の手間がかかりますので、ご理解いただければ有難いと思います。
その費用が高い分効果を出さねばと思いますし、何らか身体の不調を抱えている方がお客さんの主流となります。
アトピー性皮膚炎でお困りの方がご利用されることも多いです。
腎不全で透析を受けている方(オシッコで老廃物や古い水を出しにくい)が酵素風呂で汗をかくと身体が楽になるということがあります。
腎不全を治せませんが、重い体が少し楽になれるということは大きいと思います。

美容目的の女性よりも
健康目的の方を中心に酵素風呂を続けたいと思っています。
なかなかしんどいところがあるのですが・・・。

296: 癒されたい名無しさん 投稿日:2011/02/21(月) 17:26:25.26 ID:2AnC97Nt
経営者です・・・
衛生面に関してですが、岩盤浴よりは確実に清潔ですね。
温度が岩盤浴より高温なので(通常60~70度)牛乳の低温殺菌と同じ状況が桶の中で行われていますので。
また、料金が高いとのことは、前の経営者様もおっしゃっている通り、ランニングコストと手間(当店は朝5時から仕込みし、夜20時までの営業で仕込みが終わるのは23時くらいです)そして、休憩室の暖房代。
これは、最近は灯油代もあがってきていますので、正直、当店も値上げを考えざるえません。
また、友人も酵素風呂を経営しておりましたが、賃貸でやっていて、予約はいっぱいでも、とても採算が合わないと、閉店しました。
利益は規模にもよりますが、2台桶があって、一日中満員で30万あればいい方です。
当店は主人が安定した給与があるので、やっていけますが、酵素風呂1本での経営では、従業員はもちろん、自分達の食費等でやっとな状況ですが、お客様の「ありがとう」の言葉だけで支えられている状況です・・・

297: 匿名 投稿日:2011/03/04(金) 09:41:13.74 ID:0WsnLGal

小学生のアトピーの娘がいます。
アトピーに良いって知り合いの人が言います。その米ぬかを袋に入れて自宅の浴槽にいれたらいいって…
本当なんでしょうか?

かかっている小児科drなどは、あたたまると痒みが増強するからあたたまらないように言われているのですが…
逆効果?
何を信じたらよいのか…

298: 癒されたい名無しさん 投稿日:2011/03/07(月) 18:07:04.43 ID:c12AnrJE
上記の経営者です。
アトピーの方の皆様が汗腺が退化しております。(汗をほとんどかかない)その事によって、汗の含まれるNAPCAと言う、天然保湿因子がない為、乾燥しやすく、痒みが発生します。
また、乾燥によって、肌を守る為、角質が厚くなり、一段と汗腺を塞いでしまいます。
ステロイドはこれから先一生使っていく事しかありませんし、ステロイドによっての副作用・辞めたとしてもステロイドが体内から除去されるまで、1年使用して10年かかると言われています・・・
たぶん、ご自宅での入浴を変えても治らないと思います。
なぜなら、汗腺は水分によってふやけてしまい、ふやけると汗をかかなくなってしまうんです。
一方酵素風呂は乾式温浴ですので、入浴より汗腺のふやけを防ぐ事ができ、体質改善が可能です。
実際に当店でも3名のお客様がアトピーを克服しましたが、正直、金額はかかります。
定休日以外毎日、1日2回を2~3年で治られています。
たいていの方は途中で挫折してしまいますが、リンパ液が首から常に垂れていた様な方も今はアトピーだったとはわからないまでキレイになりました。
当店ではアトピーの方はアトピーの方の酵素風呂の入り方をお願いしているので、あたたまった後の痒みもないです。
お店によってやり方は違うと思いますが、当店は1回入ってシャワー→休憩室にて2時発汗→2回目→シャワー→休憩して汗が引いたら最後にシャワー。
という感じでやっております。

スポンサーリンク
人気記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)