• このエントリーをはてなブックマークに追加

脳梗塞にならないよう、そして付き合うには、やっぱこれでしょ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事
yjimageDU0TJJL5

引用元: ・【脳血栓】脳梗塞と付き合うにはPART15【脳塞栓】

4: 病弱名無しさん 投稿日:2015/09/01(火) 11:21:08.51 ID:ZzDZvHUz0.n
■知っておくとよいこと
【脳梗塞の初期症状】
 ○ 言葉がおかしい(呂律がまわらない)
 ○ 半身がしびれる(力が入らず、動かしにくい。明らかに感覚が鈍い)
 ○ 頭が重く思った通りに指や手足が動かない
 ○ 目がかすむ(片目の視野が欠けたり、暗くて見えにくい)
 ○ 頭痛の有無は関係ない。でも何か感覚がオカシイ
 ○ めまいがする。特に、くるくる回っているように感じるめまい
 ○ 急にぼけてきた。記憶がない、わけがわからないことをいう、簡単な機械操作ができないなど(認知症とは違い、突然症状が現れる)
 ○ 「FAST」 顔の麻痺、腕の麻痺、短文の復唱障害のどれか1つでもあったら【即刻】病院に行く時 http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/stroke-10.jpg

【発症した場合の対処】
 ○ とにかく「脳神経外科」「神経内科」「脳卒中科」とあるところへGO(救急車を使え)。時間との勝負。間違っても明日にしようと思うな
 ○ 出来るだけ早くMRI検査を受けさせる(拒否する病院なら即刻立ち去れ)。認知障害の場合、病識がないほど危ない
 ○ その後、造影剤による血管撮影で梗塞の場所を確かめる(病院によっては本人又は家族の承諾が求められる)
 ○ 発症4時間30分以内なら血栓溶解(rt-PA)治療で回復の可能あり
 ○ 発症8時間以内ならカテーテル挿入血栓回収(除去)治療で回復の可能性あり。「メルシーリトリーバー」「ペナンブラシステム」「ソリティアFR」がそれ

【その他】
 ○ 日常生活で喫煙はリスク高く、発症時は、症状が軽くとも酒や風呂は危険
 ○ 高血圧、動脈硬化、糖尿病がある人は常に注意
 ○ 痔や前立腺肥大を我慢し、水分を取らなくなって脱水で発症するケースもある。老人は特に水を飲まなくなるので注意
 ○ 後遺症の失語症は認知症(痴呆)ではない。患者を認知症扱いすることは鬱の発生を招くこともあるので絶対にやってはならない。
 ○ リハビリは早ければ早いほどよいが、再発を招かないよう主治医と十分な相談を
 ○ 発症から180日経過すると、リハビリの医療保険適用条件が厳しくなる。早めに介護保険施設が使えないかも探しておくこと

5: 病弱名無しさん 投稿日:2015/09/01(火) 12:39:38.96 ID:wdPQyAx50.n
脳梗塞は、脳内の細胞が壊死した状態のことを言います。
この脳梗塞が起こってしまう原因を脳血栓と脳塞栓の2種類に
大別することができます。
両者とも、血管が詰まってしまうという点では同じであり、
麻痺やカタワ等の後遺症になる場合が少なくありません。
リハビリ等で、後遺症の悪化を食い止めることは可能ですが
1年程度経過後の改善事例はありません。
また、壊死した脳内細胞は復活しません。

多くの場合、家族や身近な方々から疎まれます。

8: 病弱名無しさん 投稿日:2015/09/01(火) 15:17:13.40 ID:ZzDZvHUz0.n
■現在治験中だったり効果が不確定だったりする療法

脳梗塞再生医療(治験)
http://web.sapmed.ac.jp/saisei/stroke.html

*20-79歳
*初発のアテローム血栓性、心原性脳梗塞
*発症20日以内に札幌医科大附属病院に入院できる
*歩行や身体を動かす動作に介助が必要

※造血幹細胞を培養→脳血管再生を促す→神経幹細胞の生育を促す
※他に先端医療振興財団臨床研究情報センター(神戸)、サンバイオ株式会社などが同様、あるいは類似の療法を開発中

促通反復療法(川平法)
鹿児島大学病院 霧島リハビリテーションセンター
http://com4.kufm.kagoshima-u.ac.jp/kirishima_reha/
※リハビリ。回復が停滞するとされる、発症180日以降でも効果があるという

9: 鉄人28号G 投稿日:2015/09/02(水) 02:43:01.29 ID:zCPcPe3+0.n
リハビリは六ヶ月を過ぎたら効果が落ちるというのは「貧困なる医療、貧困なるリハビリ」が
生んだドグマ(主に医療保険制度に起因する)。
倦まずたゆまず効果的に、リハビリを続けることが大事。
促通反復療法(川平法) に限らず、六ヶ月経過後も、年々歳々リハビリによって変わらず改善
するというのが長年このスレ等を見てきた自分等の結論。
これは時間つぶしでやっている医療関係者には理解不能で、種々の弁解理屈がこねられる。

14: 病弱名無しさん 投稿日:2015/09/03(木) 13:35:37.31 ID:q42yz9Sg0.n
自分は薬と血圧管理、1日三十分程度の散歩だけ。
まだ退院して半年しかたってないが。
酒は元々のめないがタバコは止めた。

16: 病弱名無しさん 投稿日:2015/09/03(木) 15:19:44.95 ID:trzP4+MR0.n
私の場合、10kg単位のダイエットよりも禁煙の方がはるかにつらかったですね
成功のコツは直近の小さな目標を立てることでしょうか
まずは2、2日我慢してみる、2、3日我慢したら次はそのまま一週間、二週間目と禁煙期間を伸ばしていく感じ
一ヶ月禁煙できたらほぼ成功で、そこまで行けば三ヶ月、半年と続けられるようになるはず

ただ、たまーに暇をもてあましてる時に無性にタバコを吸いたくなる時があって
その時に一本でも吸ってしまうと、何ヶ月もの苦労が全て台無しになってしまうので注意が必要です
だいたい一ヶ月程度我慢できれば成功する確率が9割以上になるような感じだと思いますが
完全に「吸う習慣」が抜けきるのは私の場合一年から一年半くらいだったでしょうか

よく禁煙する時はタバコを隠せなどと言われますが、逆にイライラして逆効果になってしまうケースもあると思います
自分の場合、すぐ近くにカートンの箱を置いておくことでむしろ「いつでも吸える」と精神的な落ち着きが保てたと思います
あと、どうしても口が寂しくなるので、そんな時はタバコの替わりに飴を舐めるとかなり効果あると思います

あとは自分の中でハッキリした「目的」意識を持つことでしょうか
私の場合、禁煙を継続できた継続の原動力は「タバコをやめるとお金が相当浮く!」でした
身も蓋もない話かもしれませんが実際これはかなり効きますよ

20: 病弱名無しさん 投稿日:2015/09/04(金) 09:51:16.74 ID:VFHg7uWM0.n
糖質制限食をしています。
また、禁酒禁煙もしています。
積極的に体も動かしています。
水は2リッター/日 は飲んでます。
薬は一切服用していません。

59: 病弱名無しさん 投稿日:2015/09/07(月) 10:32:18.02 ID:An2eV+pE0.n
再発を怖がって、処方される薬(反対から読めば、リスク)を
服用している方々が、一刻も早く真実を知って、本当の改善薬が
断食(絶食ではない)であることを知って、実行することが望ましいと
某医学研究会で発表されたそうです。

社会や家族に迷惑かけてまで生きるのは、健康寿命とは違うそうですね。

66: 病弱名無しさん 投稿日:2015/09/08(火) 09:54:39.30 ID:gSgyviOx0.n
>>59
お―――それだよ。
叔父が内科医なもんで、個人的に説教されました。
専門知識が有れば、断食≒無薬が真説だそうですが
公言なんか出来ないってさ。

142: 病弱名無しさん 投稿日:2015/09/16(水) 13:10:50.62 ID:2/2kpdo80.n
梗塞体験してから体質変わったかなー…
自分の勝手な想像だけど
たぶん血液をさらさらにする薬のためなのかな?
それまで脚が浮腫むというのがどんなことか全然わからなかったけど
最近、脚の浮腫みがどんなのかわかるようになってきた
脚の先までちゃんと血が巡っているってことなんだな!と思うことにした

175: 病弱名無しさん 投稿日:2015/09/21(月) 16:01:41.26 ID:y6wMOKAs0.n
>>168
発症後2年でMRI撮ったら親指位の大きさで白くなってた部分が消えてた。
先生もビックリしてた。
後遺症も無くなった。

食生活を改善したのが良かったかな?

スポンサーリンク
人気記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)