• このエントリーをはてなブックマークに追加

わお‼”あなたのうんこで病気が分かる”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事
yjimageF2R5IZOM
1: 鉄生 ★ 投稿日:2015/08/29(土) 18:53:39.38
2015年08月28日08時03分
あなたのうんこ、色や太さ、頻度はいかが―。美少女キャラクターが便の状態を尋ねるスマートフォン(スマホ)向けゲームが、
医療やゲーム関連メディアの注目を集めている。高知大学卒業生の医師が中心になって結成した「日本うんこ学会」が開発し、20
16年中の無料公開を目指している。
大腸菌などを擬人化した美少女たちが活躍するゲームは何だかちょっと怪しいけれど、「大腸がんの早期発見につなげたい」という
、とても、とても熱い思いが込められている。
ゲームの名前は「うんコレ」。艦船を美少女化した大ヒットゲーム「艦隊これくしょん―艦これ―」にヒントを得ている。もちろ
ん、「うんコレ」の中身は完全オリジナルだ。
商業ベースのスマホゲームでは、敵を倒す道具などを有料にすることが多い。「うんコレ」はこうした課金の代わりに自分の便の
状態を観察して報告。すると、さまざまな腸内細菌を身にまとった美少女キャラクターの力を借りてがん細胞などの敵と戦うことが
できる―という設定だ。 ■難病きっかけに
8月23日、東京都内で開かれた医療系イベントで、「うんコレ」を発案した石井洋介医師(33)が基調講演に立った。高知大
学出身の外科医で日本うんこ学会の会長だ。
「ツイッターで一番拡散されやすい言葉の一つが『うんこ』。そういう意味で、このゲームはエビデンス(根拠)に基づいている
んです」
会場はヤフー本社の一室、集まったのは東京大や慶応大などで医療やIT、デザインなどを学ぶ学生ら。抗がん剤の副作用を記録
・管理するソフトや、人型ロボットと組み合わせて社員の健康を管理する企業向けソフトなどを開発し、ビジネスモデルと共に発表
して競うコンテストだ。
そんな学生たちが、「うんコレ」誕生の経緯に聞き入った。石井医師はカラフルな半ズボンにうんこ学会のTシャツ姿で登場し、
スライドを次々に切り替える。
「僕は高校1年で潰瘍性大腸炎を発症した。治療でほとんど学校も行かなかったんです」
激しい腹痛と下痢を繰り返す難病。進学もできずフリーターだった19歳の時、症状が悪化して「人工肛門がないと死んじゃう」
状態になり、緊急手術を受けた。
「絶望的だった。うんこ周辺に翻弄(ほんろう)された青春だった」20歳の時、大きな転機が訪れる。人工肛門を閉じることができる手術を受けたのだ。当時、全国でも施術できる病院がほとんど
なかったが、横浜市立市民病院に技術を持つ医師がいることをネット掲示板「2ちゃんねる」で見つけた。「ネットに救われた」と
石井医師は言う。
この経験から、医師になろうと決心。高知大学医学部に進学し、高知市の病院で臨床研修を受けた。

以下、ソース
http://www.kochinews.co.jp/?&nwSrl=343239&nwIW=1&nwVt=knd

【写真】
「うんコレ」発案の経緯を説明する石井洋介医師(東京都港区)
「うんコレ」をPRするパンフレット、
http://www.kochinews.co.jp/NewsImages?&ss=&nwSrl=343239&nwIF=1#.jpg
登場する主なキャラクター。体に良い働きをする菌で、がん細胞などの敵と戦う
http://www.kochinews.co.jp/NewsImages?&ss=&nwSrl=343239&nwIF=2#.jpg

15: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/08/29(土) 18:57:44.44 ID:R5xecgyV0.n
この会長先生は使命感をもってうんこに取り組んでるんだから、良いと思うよ。頑張ってほしい。

281: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/08/29(土) 22:11:35.28 ID:I0ILO68J0.n
>>21
このゲームが問診の代わりになるんじゃないか?
自己診断で何項目当てはまったらガンの可能性があるかもという結果になれば
実際に検査してみようという気になる人もいるかもしれない
個人的には胃や大腸が弱いからこれは興味がある
いきなり病院に行くのは気が引ける人は多いだろうしね

48: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/08/29(土) 19:06:56.11 ID:1+sUQyNq0.n
マジメな話、便や尿って身体から直接出て来るものだけに、体内の状況をよく反映してるんだよな。
ウチには、カッパブックス刊の「ウンコによる健康診断」って40年近く前の本があるけど、ウンコの色と形状(水状~コロコロ)から健康状態が判断できる。
これによると、一般に血便と言われる鮮紅色よりも、黒褐色の泥状の方が危険、というのもわかる(胃など消化管上部で大量出血、緊急手術が必要)。
あと、脂質異常症改善薬の副作用では、尿が赤褐色になるというのがある(急いで受診が必要)。

108: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/08/29(土) 19:22:44.41 ID:jv4cxZmj0.n
だいたい俺に言わせれば世の中の人間はうんこをバカにしすぎなんだよ
うんこは毎朝我々の体内環境を知るための重要な情報源になる
色や匂い、形などそれを分析することは日々の健康を維持するうえで重要な情報を与えてくれるありがたいものなのに
世の中の人間はそんなうんこ対する感謝の気持ちに欠けている

141: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/08/29(土) 19:33:22.93 ID:xVCMsjvd0.n
親父を大腸ガンで亡くした俺には切実な話だわ
しかしソース読むと行動力が凄いなこの人
病気でほとんど高校行かずに20歳で決意して医者になれるもんなんだな

182: 名無しさん@1周年 投稿日:2015/08/29(土) 19:49:02.60 ID:42JzxU8C0.n

やべえ…医師の名前でググったら元偏差値30なのか
当時ネットできたってことは結構中流家庭以上とは思うけど、国立医大入ったなら努力の人だな

http://coffeedoctors.jp/doctors/2126/
>医師になることを選んだのは、人工肛門を閉じてもらった時に「こんな手術ができる外科医ってすごい」と思った純粋な憧れからです。
>当時の偏差値は30ぐらいだったと思いますが、死に物狂いで勉強して高知大学の医学部に入ることができました。

スポンサーリンク
人気記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)